FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝えたかった事(WJネタバレあり)

ただいまです
先週の記事の後、祖母が亡くなりまして、再び田舎に帰っておりました
留守中訪問してくださり有難うございます
ネットから離れていると不思議に絵が描きたくなります
やはり離れてみてあらためて描くの好きなんだなって思いました


99才で逝った祖母は天寿を全うしたとは思うのですが
半分親代わりな存在でしたので
この世でもう二度と会えないんだなと思うと
寂しさで一杯になります
おばあちゃん色々お世話になりました
本当に有難うね
ゆっくり休んでください
おじいちゃんやおじさんによろしくね





田舎から戻って手部でナルトとサスケを描きました
サスナルでもナルサスでもないです

ちょっとだけ加工

1340474431516977SNのコピー

二人はどうなるのかなあ
そればかり考えてしまう


   
そんな中
今日は遅れている兄さん誕絵を描こうと思ったけど、ジャンプ読んだら動揺して描けなくなりました

漸く明かされた
イタチの真実

イタチ辛かったね
まさに苦渋の選択を迫られた
あの状況でどうすればよかったのか

仕方なかったと思う
全てを打ち明けるにはサスケは幼すぎたよ
成長したサスケにコンタクトを取って
話をする事はできたかも知れない
今更それを言ってもどうにもならない事

あの時こうしておけばよかった
こう言えばよかったのに
という事は
誰しも経験があること
イタチもそういう気持ちだったのかな


シスイ出てきました
シスイさんが好きです
シスイの話が読みたいです
番外編で、イタチとシスイの話描いていただけないだろうか
かっこいいよシスイ うおおおん 辛い

それからイタチとフガクのやりとりに、涙がこぼれて止まらなくなりました
刀を持つ手が震えてた...
両親も、まだ幼さの残るサスケをおいて逝くのは辛かっただろうな
でも潔かったですね
母ミコトの凛とした態度も、立派でした
フガクさんは息子を誇りに思ってたこと
親子が理解しあって最期に会話があったこと
それがせめてもの救いだった
わたしにとっては...




今週は家族愛をしっかり見せてもらいました
親子、兄弟愛
友情も


「お前をずっと愛している」
イタチが自分の思いをきちんと語ってくれてよかった


サスケは素晴らしい兄を持って幸せ者ですね
兄の深い愛情を知って
サスケはこの先どうするのだろうか
それは来週まで待たないといけないんですね

突然愛してるって言われて
サスケは戸惑ってしまうかも

でもせめて一言でいい
兄さんに

「ありがとう」

と言って欲しい

イタチとサスケ...
きっと解り合えたと思いたい

サスケが成長するには
兄イタチの影を越える事だとずっと思ってました
これで乗り越えられるだろうか
サスケには真の意味で強くなって欲しいんです


がんばれ
サスケ!


感想...うまく書けませんでした
消してしまおうとも思いましたが
とりあえず
書いたことは残しておこうかと思います

まだ頭の中がぐるぐるしていて
どうにもなりません

朝から何度も何度も読み返してますが
読めば読むほど悲しくなるし
この後残されるサスケがやはり心配です


しかし...
イタチの真実が明かされてしまったので
わたしがNARUTOを読み続けてきた目的の一つが
これで消化されてしまいました...

残るは
ナルトとの対決だけです...

どうしよう...;;;;















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

湖夏 

Author:湖夏 
ようこそいらっしゃいませ
ここは2次創作イラスト中心のブログサイトです
時折り管理人の趣味や妄想に走った記事が飛び出しますのでご注意ください(当サイトは個人的趣味のサイトです。原作者さまとは一切関係ありません)
サスナル、新旧7班、イタチ兄さん大好き
最近はカカナルも気になって仕方ありません
ナルト受け推奨
手ブロちびちびやってます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleLinksidetitle
お世話になっているお友達のブログサイトや小説サイト様です。 リンク先では失礼のないようお願い致します サスナルオンリー告知サイト様 Memories37リンクさせて頂きました!
sidetitleバナー sidetitle
caramelise banar http://caramel349.blog74.fc2.com/
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle手書きブログsidetitle
sidetitlepixivsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleFC2カウンターsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。