FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はっぴーサスナルデーv

日付変わっちゃったけど
ハッピーサスナルデー!
あっちこっちでシアワセなサスナルを見せて頂いています
うへへ(垂涎)
明日は描きかけのサスナルを描き終えたらシブにアプしに行こうと思います
みなさんの素敵だから投稿するのが恥ずかしいな...w

こちらにはちょっとね恥ずかしいけど文章書いてみたので
勢いで置いて行きます

もう書き出したら纏まらなくて
書きたいことの半分も
上手く言葉が浮かんでこないという...
頭が悪すぎる...
そういうわけで
ぐだぐだかも知れませんが...
いえ多分ぐだぐだですw

学パラで一応高校生サスナル
卒業式の前日のエピソードってことになっています
詳しい設定などははっきり明かしていませんが
後日サスケ視点でも書きたいなあと思っているので
その時に少しづつ書いて行きたいと思います

SNデーお祝い小説は「続きを読む」からどうぞ




【SNデーお祝い小説】



「 サスケェ...ここだったのか、探したってばよ」

後ろから声を掛けた。屋上まで階段を駆け上がってきたせいか、ナルトは肩で大きく息をしていた。

サスケは屋上の柵に両腕を乗せ、身体をもたれかけ遠くの空を見ている様だった。

こちらには背を向けたまま振り向く素振りも見せない。

「 サスケェ。卒業式の練習、もう始まってるって」

一呼吸してから今度は先ほどより声を高くして呼んでみたが相変わらずサスケは知らんぷりだ。

(ちえっ、無視しやがって。だから苦手なんだってばよ、こいつは...)

 

明日は卒業式だ。

今日は式の最後の練習日で、生徒は全員講堂に集まっていた。しかしサスケの姿が見当たらない。

そこで探しに来たのがナルトだった。クラス委員のシカマルの指名だから仕方なく引き受けたのだ。  

「 おい、聞こえてるんだろ?サスケ」

 

ナルトはこの少年が苦手だった。

一年の時に転校してきた漆黒の髪と目をした少年は、名をうちはサスケといった。

勉学もスポーツも何でもこなす優等生だった。

だが何かと目立つ存在だったにも拘らず、無口で誰とも友達になろうともせず、いつも一人だった。

時々目が合うとツンと目を反らせるかと思うとじっとこっちを見ていたりする。

そんなサスケの態度がナルトには理解できなかった。

 

「卒業したらお前どうすんだってばよ」 

 何とか口を開かせようと思いついたまま問いかける。

サスケにこちらを向かせるためなら質問なんて、なんでもよかった。

サスケはピクリと肩を動かした。

「チッ。めんどくさいな...」

そういながら振り返るサスケをナルトはじっと見つめていた。

(なんて整った顔立ちをしているのだろう、こいつは...)

まるでスローモーションのように彼の動作一つ一つが目に飛び込んでくる。

知らぬうちにナルトはサスケの一挙手一投足を追うようになっていた。

いつからだったろう、そんな風にサスケの姿を追うようになったのは...。

 

気がつくとサスケはこちらを向いていた、いや向いていた、というよりは直ぐ目の前にいた。

「 えっ?」

サスケに見とれていた事に気付くと、ナルトはハッとして身を硬くした。

 

「 何だ?このウスラトンカチ。呼んだか?」

「 呼んだかって、さっきから呼んでただろってば」

 

サスケはうっすらと口元に笑みを浮かべながらからかうようにこっちを覗きこんでいる。

「ちょっと、顔近すぎ...」

ナルトは焦ってそう言い返したが、声が上ずっている事に自分でも気がついていた。

「や、やめろって!」

後ずさりしながら両肘を上げてガードしたが抵抗虚しく引き寄せられ動くことができない。

背後に回された腕がナルトをしっかりと抱きとめていた。

「 そうだな...卒業したら結婚するか?俺たち」

「な、何言ってやがる、ふざけるなってばよ...」

そう言い終わらないうちにナルトは唇を塞がれた。

 

そうなんだ...

いつも一人だった

サスケを見るたびに

自分も一人だった頃のことを思い出して

切なくなった

こいつも俺とおんなじだって

思ったんだってばよ...

だから好きになっちまったんだ...

 

ナルトはそうはっきりと自覚した。

サスケからの口づけがだんだんと深くなっていく。

うすれゆく意識の中、ナルトはサスケに身を任せた。

 

            FIN

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

湖夏 

Author:湖夏 
ようこそいらっしゃいませ
ここは2次創作イラスト中心のブログサイトです
時折り管理人の趣味や妄想に走った記事が飛び出しますのでご注意ください(当サイトは個人的趣味のサイトです。原作者さまとは一切関係ありません)
サスナル、新旧7班、イタチ兄さん大好き
最近はカカナルも気になって仕方ありません
ナルト受け推奨
手ブロちびちびやってます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleLinksidetitle
お世話になっているお友達のブログサイトや小説サイト様です。 リンク先では失礼のないようお願い致します サスナルオンリー告知サイト様 Memories37リンクさせて頂きました!
sidetitleバナー sidetitle
caramelise banar http://caramel349.blog74.fc2.com/
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle手書きブログsidetitle
sidetitlepixivsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleFC2カウンターsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。